毎日暖かくて本当に気持ちのよいベランダです。
冬の日差しは本当に心地良さそうです。代わり映えはありませんが・・・
この時期に葉っぱがココまで繁っていてくれたのがとってもありがたかったですね。秋は太陽の光をたくさん浴びて、元気を蓄えるそうです。
ツルのピエール・ド・ロンサールとバフビューティも元気一杯です。
ハダニで葉っぱを落としたけど、復活してくれてるね♪
冬も元気なミニバラたちのシュートと新芽です。
私はこういう赤々とした新鮮な新芽とシュートが大好きです♪
いい香りのアラジン。秋は巻き巻きが多くて、益々綺麗なんです。。。とても大きく成長しました。まだまだ新芽も出ています。
最後の最後まで元気に割いてくれるアンブリッジ。下からのシュートも随分大きくなりました。
来年もまた素敵に咲いて欲しいです。
今年は根っこもみてあげたいので、土の交換をしてあげようと思います。
2004年12月のベランダ
 
今年は暖冬で、まだ最近コートを着るようになった私です。バラも気持ち良さそうに残りの蕾を膨らませてくれています。ようやくココ2.3日で寒くなってきました。いよいよバラ管理の一番大切な時期になってきました。















































































































































































































































SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO